イボヤギミノウミウシ(別個体)

イボヤギミノウミウシ

つづきです。
イボヤギウミウシ、もう一個体いました。
最初に見つけた個体よりも色が濃い個体でした。
この2個体で食べつくしたのか、この付近のイボヤギはみんな「食い後」みたいなのばかりでした。

このほかには、ゾウゲイロウミウシ、シロスジヒオドディウミウシ、ムカデミノウミウシ、ハナミドリガイ などが見られました。

台風19号が、近畿・東海・関東に近づいています。
台風慣れした奄美在住の私でもかなりビビる勢力の台風です。
どうぞ、気を付けてください。

場所:手広ビーチ、水深:4m、水温:28℃、体長:20mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

イボヤギミノウミウシ

イボヤギミノウミウシ

手広ビーチのつづきです。

沖の根の壁で、久しぶりの出会いとなる イボヤギウミウシ がいました。
ここは、イボヤギがけっこう着いている場所なので、以前から「いるかなぁ~」とチェックはしていたのですが、ここでは今回が初めての出会いでした。

場所:手広ビーチ、水深:4m、水温:28℃、体長:23mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

アデヤカミノウミウシ

アデヤカミノウミウシ

ここからは、今週の日曜日に潜った手広ビーチです。
夏場は南よりの風で潜りにくい(太平洋側の)手広ビーチですが、10月に入り北よりの風が続いたので入ってみました。

沖の根に着くとすぐに アデヤカミノウミウシ がいて、テンションも上がります。
ちょっと撮影しにくい場所にいたのですが、なんとか1枚撮れたのでUPします。

場所:手広ビーチ、水深:4m、水温:28℃、体長:16mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

クサイロモウミウシ

クサイロモウミウシ

つづきです。

上がり際では、定番の クサイロモウミウシ が見られました。
ちょっと分かりにくい写真ですが、大小3個体 (もとい!)4個体が写っています。
一番大きな個体で3mm位でした。
この調子なら、ここでは通年見ることができそうですね。

場所:番屋ビーチ、水深:1m、水温:29℃、体長:3mm(大きいほう)
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000 + デジタルテレコン

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

ムラサキウミコチョウ

ムラサキウミコチョウ
 
8月の番屋ビーチのつづきです。

前回に引き続き、ムラサキウミコチョウ です。
グレーの海綿に潜り込むようについているこの状態が、いつものスタイルですね。

場所:番屋ビーチ、水深:10m、水温:29℃、体長:9mm(大きいほう)
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

シロハナガサウミウシ

シロハナガサウミウシ

10月に入ってから北よりの風の日が多くなり、少し秋を感じる季節になってきました。
今日は手広ビーチに潜ってきたのですが、8月に潜った番屋ビーチの写真はカメラの中に残ったままでしたので、そちらからUPします(ということで、9月は潜ってません)。

季節的にも特にめずらしいウミウシには出会えませんでしたが、個人的にはやや久しぶりな シロハナガサウミウシ がいました。

場所:番屋ビーチ、水深:8m、水温:29℃、体長:18mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

徳之島へ行ってました

徳之島へ行ってました

出張で徳之島に行ってました。
関東方面は台風15号で大荒れだったようですね。
奄美に来る台風でいうと「やや強いかな」くらいの規模でしたので、ここまで大きな被害が出たことに驚いています。

写真は、名瀬へ帰るフェリーに乗る際の亀徳新港への移動中の風景です。
積乱雲の下で雨柱が立ってて、この後、港でも通り雨が降りました。
(虹もうっすらと出てますね。)

HUAWEI Mate 9 SUMMARIT-H 1:2.2/27 ASPH

テーマ : 奄美の風景
ジャンル : 写真

tag : Mate9

イチローズモルト

鹿児島へ行ってきました

54本で約1億円で落札されたというウイスキーと同じ銘柄。
ちょこっとだけ、飲ませていただきました。
まあ、値段抜きにしても、うまいですな。

HUAWEI Mate 9 SUMMARIT-H 1:2.2/27 ASPH

テーマ : 奄美の風景
ジャンル : 写真

tag : Mate9

ゾウゲイロウミウシ

ゾウゲイロウミウシ

つづきです。

この場所で ゾウゲイロウミウシ に出会うのは初めてだと思います。
すぐ近くにもう1個体いましたので、今まで見てなかったのはたまたまタイミングが合わなかっただけしょうね。

このほかに、シロウネイボウミウシ、コイボウミウシ、ムカデミノウミウシ も確認できました。

場所:番屋ビーチ、水深:8m、水温:28℃、体長:35mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

ムラサキウミコチョウ

ムラサキウミコチョウ

つづきです。

このあたりでは食事中の個体をよく見かけるのですが、この日は緩やかな潮の流れに向かって身をまかせている様子でした。

場所:番屋ビーチ、水深:10m、水温:27℃、体長:9mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

コナユキツバメガイ

コナユキツバメガイ
 
コナユキツバメガイ

つづきです。
コナユキツバメガイが2匹でつながっているところを撮影していたら、あれよあれよという間に交接を始めてまん丸になりました。

場所:番屋ビーチ、水深:8m、水温:28℃、体長:20mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

キイロウミウシ

キイロウミウシ

6月、7月は何かと忙しくて、2か月ぶりにウミウシ撮影に行ってきたので、ぼちぼちメモUPします。
夏場なのでどうかな? と思いましたが、水温も上がりすぎておらず、まあまあ見ることができました。

最初に出会ったのは、あまり黄色くない キイロウミウシ
このウミウシはこんな感じで縮んでいるときのほうがカワイイかな。

場所:番屋ビーチ、水深:7m、水温:28℃、体長:32mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

プロフィール

Jun Imamoto

Author:Jun Imamoto
 
2003年11月に奄美大島に移住しました。

奄美の風景や身近な写真を気ままに公開しています。
ウミウシの写真や水中風景もときどき登場します(追記:最近はウミウシ写真がメインです)。

リンクフリーです。
連絡不要ですので、気が向いたらよろしくお願いします。



FC2ブログランキングに
参加してます





にほんブログ村に
登録してます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


その他の運営サイト

私が出会った
ウミウシたち
私が出会ったウミウシたち


Instagram




カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
ウミウシ書籍 & DVD
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
カテゴリ
ユーザータグ

K20D 16-45mm ウミウシ K200D K-m 55-300mm 50-200mm 90mm T700 K100D OM-D E-M5 18-50mm Mate9 18-55mm 50mm C-40Zoom K10D 10-17mm 35mm 24mm E-M1 SP-510UZ Type-X 12-100mm G'z D70 One 18-200mm C-770UZ C-755UZ iPod 海の生き物 60mm 18-50 Xperia ハゼ ipod C-750UZ 12-24mm C-40z 10-17m DSC-T700 G'zOne 55-18mm nuvi2582R 

最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター