焚火

新緑のマングローブ原生林2021

今回のソロキャンは夜少し寒かったので、肉焼いた後の七輪で焚火して暖まりました。

Redmi Note 9S

テーマ : 奄美の風景
ジャンル : 写真

tag : Note9S

星空撮影

星空撮影

ソロキャンに行って、星空撮影をしてきました。
今回はアストロトレーサーを試してみることが目的でしたが、133秒の露光で星は流れていないので使い方はこれで大丈夫そうです(原寸大カットで見ると星がたくさん写っています)。
最終目標は天の川の撮影ですかね。

PENTAX K-1 Mark II + DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5 ED + アストロトレーサー

テーマ : 奄美の風景
ジャンル : 写真

tag : K-1

アカテンイロウミウシ

アカテンイロウミウシ

つづきです。
立派なサイズの アカテンイロウミウシ もいました。
わりとゆっくり移動してたので、今回は動画も撮ったりなんてしてみました。
目的の ナガムシウミウシ は空振りましたが、久しぶりの倉崎でヨスジフエダイの群れも見られたし楽しいダイビングでした。

場所:倉崎ビーチ、水深:12m、水温:22℃、体長:55mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

コナユキツバメガイ

コナユキツバメガイ

つづきです。
ナガムシウミウシ を探しながら砂地を漂っていると、コナユキツバメガイ が3個体いました。
普段はサンゴの上にいるのでちょっと変な感じでした。

場所:倉崎ビーチ、水深:11m、水温:22℃、体長:40mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

セスジスミゾメミノウミウシ

セスジスミゾメミノウミウシ

久しぶりに ナガムシウミウシ が出ているとの情報をいただき、探しに行ってきました。
で、結果ですが、それらしいガヤは見つけたのですが、かなりじっくり探しても見つけられませんでした(老眼で厳しいっス)。

ということで、この日見つけた別のウミウシの写真をUPします。

まずは、セスジスミゾメウミウシ です。
つい昨日知ったのですが、最近の図鑑では、スミゾメミノウミウシ と セスジスミゾメウミウシ が別種として記載されていました(「別種=>同一種=>別種」という経緯ですかね)。
タイムリーに見つけることができましたが、どうにも撮りにくい所にいて、写真はこれで精一杯でした。
ところで、もしかすると奄美では スミゾメミノウミウシ を確認していないかもしれません。

場所:倉崎ビーチ、水深:12m、水温:22℃、体長:13mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

新緑

新緑

ソロキャンの帰りに撮影した3月末のマングローブ原生林の新緑。
ピークを少し過ぎたくらいですかね。

PENTAX K-1 Mark II + D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR + CPL

テーマ : 奄美の風景
ジャンル : 写真

tag : K-1

ソロキャンの夕日

ソロキャンの夕日

ソロキャンしたときの夕日です。
この時もうすでに七輪で肉焼きながらビールとレモンサワー飲んでいいきもちになってました(これがキャンプの醍醐味ですね!)。

PENTAX K-1 Mark II + D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

テーマ : 奄美の風景
ジャンル : 写真

tag : K-1

クロスジリュウグウウミウシ

クロスジリュウグウウミウシ

上がり際の浅瀬にヤドリ浜ではたまに見かける クロスジリュウグウウミウシ がいました。
以前にこの付近の浅瀬では (わりと珍しい)レモンウミウシ も確認しているので、気を抜けない場所です。
ウミウシ探しの場合、上がり際の浅瀬も重要なポイントですね。

場所:ヤドリ浜、水深:3m、水温:22℃、体長:50mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

ユキヤマウミウシ

ユキヤマウミウシ
 
ユキヤマウミウシ もいました。
透明度がとても良かったので青抜きバックで撮りたかったけれど、岩の根元の方にいたのでちょっと無理でした。

場所:ヤドリ浜、水深:8m、水温:21℃、体長:38mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

ミノウミウシ小目の1種

ミノウミウシ小目の1種

次に見つけたのがこのウミウシ
見つけた瞬間から「初めて見るウミウシだな!」って感じでしたので、じっくり撮影しました。
図鑑「日本のウミウシ」で調べましたが、該当するものはなさそうです。
Flabellina属 っぽい感じもしますが、現状は Aeolidida sp. ミノウミウシ小目の1種 としておきます。

場所:ヤドリ浜、水深:8m、水温:21℃、体長:20mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

クロフチウミコチョウ

クロフチウミコチョウ

毎回ウミウシを探すガレ場にとてっも小さなウミコチョウがいました。
撮影中はオレンジウミコチョウかな?と思っていましたが、後で確認したら クロフチウミコチョウ でした。
わりと久しぶりかもしれません。

場所:ヤドリ浜、水深:8m、水温:21℃、体長:3.5mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000 + デジテレ + トリミング

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

ヒラムシ

ヒラムシ

ダイビング & ソロキャンプ の時のヤドリ浜で撮影した写真をメモUPしていきます。
いつものコース取りで沖まで水面移動して潜行すると砂地にヒラムシがいました。
普段はあまり積極的には撮影しない被写体なのですが、たまに写真の依頼があるので撮影しました。
種類は・・・調べてません。

場所:ヤドリ浜、水深:9m、水温:21℃、体長:33mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : 奄美の風景
ジャンル : 写真

tag : ヒラムシ

プロフィール

Jun Imamoto

Author:Jun Imamoto
 
2003年11月に奄美大島に移住しました。

奄美の風景や身近な写真を気ままに公開しています。
ウミウシの写真もときどき登場します。

リンクフリーです。
連絡不要ですので、気が向いたらよろしくお願いします。



FC2ブログランキングに
参加してます





にほんブログ村に
登録してます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


その他の運営サイト

私が出会った
ウミウシたち
私が出会ったウミウシたち


Instagram




カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
ウミウシ書籍 & DVD
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
カテゴリ
ユーザータグ

K20D ウミウシ 16-45mm K200D K-m 55-300mm 50-200mm 90mm T700 K100D OM-D E-M5 18-50mm Mate9 18-55mm 50mm C-40Zoom K10D 10-17mm Note9S 35mm E-M1 24mm SP-510UZ Type-X 12-100mm K-1 One D70 G'z 18-200mm C-770UZ iPod C-755UZ 60mm 海の生き物 18-50 Xperia 12-24mm G'zOne ipod nuvi2582R ハゼ 55-18mm DSC-T700 C-750UZ ヒラムシ C-40z 10-17m 

最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター