キベリアカイロウミウシ

キベリアカイロウミウシ

続きです。
イマモトツガルウミウシ を撮影していると、すぐ近くにこの キベリアカイロウミウシ がいることに気がつきました。
幸先のよいスタートですね。

場所:ピアテグリ、水深:5m、水温:19℃、体長:14mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

イマモトツガルウミウシ

イマモトツガルウミウシ

3月最初のウミウシダイビングに行ってきました。
前回と少しポイントをずらして引き続き パンダツノウミウシ 探しです。

数日前の寒気の影響で水温が下がったようで、天気はよかったのですが海に入るとかなり冷たい。
ゾクゾクっとしながらエントリーしたのですが、すぐにこのウミウシを見つけて寒さも吹っ飛びました。
過去に何回か確認している Trapania sp. なのですが、前回が2016年5月なので久しぶりです。
念のため、自宅に戻ってから図鑑で調べてみたら「イマモトツガル
ウミウシ」という和名がついていて驚きました(自分の名前が付くというのは、うれしいような、はずかしいような気分ですね)。
図鑑の個体より茶の部分の色が濃いですが、たぶん同じ種だと思います。

場所:ピアテグリ、水深:5m、水温:19℃、体長:10mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000


テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

マダライロウミウシ

マダライロウミウシ

続きです。
クチナシイロウミウシを残圧20までじっくり撮影して、さて上がろうと思ったら、今度は電車状態の マダライロウミウシ を見つけてしまいました。
残圧少なかったですが、立ち上がれば顔が出る水深でしたので、パッパッと撮影して上がりました。
ウミウシはこういうのがあるから、上がる直前の浅瀬でも気を抜けませんね。

場所:ばるばるビーチ、水深:1m、水温:20℃、体長:60mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

クチナシイロウミウシ

クチナシイロウミウシ

続きです。
残圧50までパンダツノウミウシを探索してから浅瀬に戻ってくると わりと久しぶりな クチナシイロウミウシ に出会えました。

場所:ばるばるビーチ、水深:1m、水温:20℃、体長:17mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

潜りおさめ

潜りおさめ

少し早いですが、2020年の「潜りおさめ」に行ってきました。
今年は公私ともにいろいろありました。
あっという間の一年だったような、もの凄く長い一年だったような。
来年は沢山潜りに行きたいし、写真もいっぱい撮りたいと思っています。

場所:ピアテグリ、水深:7m、水温:21℃、体長:35mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

コイボウミウシ

コイボウミウシ

先週の日曜日、再セットアップしたハウジングのテストでピアテグリに行ってきました。
ハウジングの設定は完璧でとても使いやすいシステムが出来上がったのですが、台風の影響か秋のウミウシウミウシ枯れなのか、ウミウシは少なかったです。
ということで、困ったときのコイボウミウシくんです。

場所:ピアテグリ、水深:7m、水温:27℃、体長:35mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + LEICA DG MACRO-ELMARIT 45mm F2.8 + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

コイボウミウシ

コイボウミウシ

続きです。
ここのコイボウミウシは潮が動いているときに、よくこんなポーズでたたずんでいます。
そんなシーンに出会ったときは、必ず撮影しちゃいますね。

さてさて、カメラをまたいじったのでテスト撮影に行きたかったのですが、台風4号5号の影響で天気が不安定で様子見です(場所を選べば全然潜れる海況ですが、気分の問題ですかね)。

場所:ピアテグリ、水深:11m、水温:29℃、体長:28mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

ムラサキウミコチョウ

ムラサキウミコチョウ

続きです。
ここ最近何度も掲載している ムラサキウミコチョウ ですが、「撮って~」と言わんばかりのポーズでしたのでバッチリ撮影させていただきました。

場所:ピアテグリ、水深:10m、水温:29℃、体長:7mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

コナユキツバメガイ

コナユキツバメガイ

続きです。
夏場によく見かける コナユキツバメガイ。
ウミウシが少なくなる夏場ですが、その時季にその季節のウミウシが見られるってことは良いことですね。

場所:ピアテグリ、水深:9m、水温:29℃、体長:27mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

エンビキセワタ

エンビキセワタ

夏休みを取って潜ってきました(今回も密を避けていつもの場所です)。
今回ちょっとうれしかったのが写真の エンビキセワタ です。
ここでは、以前は探さなくても沢山居た印象のウミウシなのですが、今回久しぶりに見ました(たまたま私が見つけられてなかっただけかもしれませんがね)。
今回もビデオ用にハウジングのセッティングを少しだけいじったのでそのテストだったのですが、この個体は撮影を始めると途端にけっこうなスピードで動き出して動画は全然撮れませんでした。

場所:ピアテグリ、水深:7m、水温:29℃、体長:14mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

プロフィール

Jun Imamoto

Author:Jun Imamoto
 
2003年11月に奄美大島に移住しました。

奄美の風景や身近な写真を気ままに公開しています。
ウミウシの写真もときどき登場します。

リンクフリーです。
連絡不要ですので、気が向いたらよろしくお願いします。



FC2ブログランキングに
参加してます





にほんブログ村に
登録してます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


その他の運営サイト

私が出会った
ウミウシたち
私が出会ったウミウシたち


Instagram




カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
ウミウシ書籍 & DVD
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
カテゴリ
ユーザータグ

K20D ウミウシ 16-45mm K200D K-m 55-300mm 50-200mm 90mm T700 K100D OM-D E-M5 18-50mm Mate9 18-55mm 50mm C-40Zoom K10D 10-17mm 35mm E-M1 Note9S 24mm Type-X SP-510UZ 12-100mm G'z One D70 18-200mm C-770UZ K-1 C-755UZ iPod 海の生き物 60mm Xperia 18-50 12-24mm ipod nuvi2582R ハゼ G'zOne 55-18mm C-750UZ C-40z DSC-T700 10-17m 

最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター