スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリエリイボウミウシ

フリエリイボウミウシ

つづきです。
まるで、フィギュアのような フリエリイボウミウシ がいたので、パチリ。
念のため、観察していると動き出したので、本物でした。

場所:奄美大島・番屋ビーチ、水深:8m、水温:25℃、体長:35mm

OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + AC No.3 + YS02
スポンサーサイト

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

アカテンイロウミウシ

アカテンイロウミウシ

番屋ビーチで潜ってきました。
目新しいウミウシは、いませんでしたが、約1年ぶりに アカテンイロウミウシ に出会えました。




場所:奄美大島・番屋ビーチ、水深:7m、水温:25℃、体長:55mm

OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + AC No.3 + YS02

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

クロヘリアメフラシ

クロヘリアメフラシ

例年だと春先から沢山見られる クロヘリアメフラシ ですが、今年は、やっと出てきたという感じです。

場所:奄美大島・ピアテグリ、水深:8m、水温:24℃、体長:14mm

OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + AC No.3 + YS02

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

イガグリウミウシ

イガグリウミウシ

つづきです。
この場所でたまに見かける イガグリウミウシ もいました。

場所:奄美大島・ピアテグリ、水深:6m、水温:24℃、体長:17mm

OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + AC No.3 + YS02

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

シライトウミウシ

シライトウミウシ

いつもは探さなくても普通に見られるシライトウミウシですが、この日はなぜか見かけず。
やっと、体長10mm位の小さな個体を見つけました。
もしかして、世代交代なのかな?

場所:奄美大島・ピアテグリ、水深:11m、水温:24℃、体長:10mm

OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + AC No.3 + YS02

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

プロカモフェルス・マクラポディウム

プロカモフェルス・マクラポディウム

ピアテグリで潜ってきましたので、しばらくメモUPします。

よく見かけるウミウシだけど今まで種が確定できなくて「ヒカリウミウシ層の1種 Plocamopherus cf. ceylonicus」としていましたが、どうやら、「プロカモフェルス・マクラポディウム Plocamopherus maculapodium」という種になるようです。
和名はまだ無いので学名のカナ読みですね。

場所:奄美大島・ピアテグリ、水深:9m、水温:24℃、体長:7mm

OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + AC No.3 + YS02 + デジテレ

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

ハンミョウカスミミノウミウシ

ハンミョウカスミミノウミウシ

つづきです。
「残圧50だし、そろそろ上がろうかな~」って時に出会ったウミウシです。
いやぁ~、初めて出会うカスミミノウミウシ系ってことはすぐにわかりましたが、何ウミウシかがわからない。
浅場だったので、残圧15まで粘って撮影して、後で調べてみたら「ハンミョウカスミミノウミウシ」とのこと。
なるほど、「ハンミョウ」ね。昆虫のそれに雰囲気がよく似てます。

今年はウミウシの出が遅いようですが、潜っていれば、こんな出会いもあるのですね。

場所:奄美大島・倉崎ビーチ、水深:4m、水温:25℃、体長:20mm

OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000 x 2

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

こっちは模様が無い個体

こっちは模様が無い個体

こっちは、白い模様が無い個体で、大発生していたのはこのタイプです。
この2個体で繋がっているのは交接かな?

場所:奄美大島・倉崎ビーチ、水深:9m、水温:25℃、体長:8mm

OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000 x 2

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

ミョウジン か ヒョウモン

ミョウジン か ヒョウモン

続きです。
ミョウジンツバメガイ か ヒョウモンツバメガイ か、どっちかわかりませんが、砂地の駆け上がりで大発生してました。
写真は、白い模様が入っているちょと変わった個体でした。

場所:奄美大島・倉崎ビーチ、水深:9m、水温:25℃、体長:8mm

OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000 x 2

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

タテジマウミウシ属の1種

タテジマウミウシ属の1種

去年の同じ時期に出ていた タテジマウミウシ属の1種 が今年も出ているとの情報もいただいていたので、ネオンモウミウシを撮影した後、そっち方面に移動して見つけることができました。

場所:奄美大島・倉崎ビーチ、水深:15m、水温:25℃、体長:10mm

OLYMPUS OM-D E-M1 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000 x 2

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

プロフィール

今 本 淳 (Jun Imamoto)

Author:今 本 淳 (Jun Imamoto)
 
2003年11月に奄美大島に移住しました。

奄美の風景や身近な写真を気ままに公開しています。
ウミウシの写真や水中風景もときどき登場します(追記:最近はウミウシ写真がメインです)。

リンクフリーです。
連絡不要ですので、気が向いたらよろしくお願いします。



FC2ブログランキングに
参加してます





にほんブログ村に
登録してます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


その他の運営サイト

私が出会ったウミウシたち
私が出会ったウミウシたち


Instagram




カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
ウミウシ書籍 & DVD
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
カテゴリ
ユーザータグ

K20D 16-45mm ウミウシ K200D K-m 55-300mm 50-200mm 90mm T700 K100D 18-50mm OM-D E-M5 18-55mm 50mm C-40Zoom K10D 10-17mm 35mm 24mm Mate9 Type-X SP-510UZ One G'z D70 C-770UZ 18-200mm iPod C-755UZ E-M1 60mm Xperia 18-50 C-750UZ ipod nuvi2582R ハゼ G'zOne 55-18mm 12-24mm C-40z DSC-T700 10-17m 

最新コメント
Translate
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター