蘇鉄の群生

蘇鉄の群生

今井崎灯台の帰り道、安脚場(アンキャバ)のソテツ群生を観てきました。

夕方で撮影には厳しい条件だったのですが、山の斜面一面にソテツが見られる風景はナカナカ壮観な風景で、是否またまたリベンジしたい被写体でした。

6月頃、眩しい新緑と垂れ下がる古い葉の両方が見られる時がオススメのようです。

PENTAX K20D + DA 55-300mm F4-5.8 ED

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

テーマ : 奄美の風景
ジャンル : 写真

tag : K20D 55-300mm

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪

これだけ密集していると壮観ですねぇ( ̄▽ ̄*
根に藻を共生させて、痩せ地でも生育できるか。ふむふむ。
マングローブとかと同じで、環境に対応できるように工夫を凝らしているんですねぇ。
凄いなぁ、植物の生命力は。

以前ボクが見たマングローブ林はサンゴが石灰化した土地に生えていましたが、
このソテツもそういう土地に生えているのでしょうか?

写真もソテツの力強い生命力が感じ取れて素敵です( ̄▽ ̄v

No title

satoruさん、こんにちは。

この一枚の写真からそこまで読んでいただけると嬉しいですね(笑
奄美ではそこら中でソテツを見ることができますが、群生になっているのは海沿いの山の斜面が多いです。
日当たりとか水はけとか関係があるのかもしれませんね。

ソテツの実(ナリ)はそのままでは食べられないのですが、食糧難のころに乾燥させたものを粉にしておかゆ(ナリ粥)にしたり味噌(ナリ味噌)の材料にしたりしたそうですよ。
(ナリ味噌は今でも売っているかも)
プロフィール

今 本 淳 (Jun Imamoto)

Author:今 本 淳 (Jun Imamoto)
 
2003年11月に奄美大島に移住しました。

奄美の風景や身近な写真を気ままに公開しています。
ウミウシの写真や水中風景もときどき登場します(追記:最近はウミウシ写真がメインです)。

リンクフリーです。
連絡不要ですので、気が向いたらよろしくお願いします。



FC2ブログランキングに
参加してます





にほんブログ村に
登録してます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


その他の運営サイト

私が出会ったウミウシたち
私が出会ったウミウシたち


Instagram




カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
ウミウシ書籍 & DVD
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
カテゴリ
ユーザータグ

K20D 16-45mm ウミウシ K200D K-m 55-300mm 50-200mm 90mm T700 K100D 18-50mm OM-D E-M5 18-55mm 50mm C-40Zoom K10D 10-17mm 35mm 24mm Mate9 Type-X SP-510UZ One G'z D70 C-770UZ 18-200mm iPod C-755UZ E-M1 60mm Xperia 18-50 C-750UZ ipod nuvi2582R ハゼ G'zOne 55-18mm 12-24mm C-40z DSC-T700 10-17m 

最新コメント
Translate
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター